リドカインで早漏改善に成功した私(管理人)の実体験を掲載しています。

早漏について

早漏改善薬

管理人のリドカイン早漏改善秘話

20歳の時の話です。

ちょうどこの頃、童貞を卒業し大人の仲間入りなんて思っていましたが、1つだけ気になっていたことがあります。
それが、「早漏」です。

イクのが早く、はじめは「女性の前で裸になるのが恥ずかしいからイクのが早いだけ」と思い込んでいましたが、イクのが早いのは一向に変わらず、早漏かもと疑うようになりました。

私も多くの男性と同じように、仮性包茎です。
これが影響しているのかと思い、ネットで「早漏 原因」と検索。
すると原因の1つに「包茎性早漏」というものを見つけました。

読んでみると「日頃、亀頭が露出していないことで物理的な刺激に敏感」と書いてあるではないですか。
まさにその通りで、触られたりするだけでイキそうになるし実際、フェラチオや手でペニスを触れるなど前戯だけで射精してしまいます。
時間にすると1分にも満たないはずです…。

仲間に相談してみると、「本当かよ?!」なんて疑われますが、本当に前戯だけでイッてしまいます…。
しかも彼女にもイッた後に、「早過ぎ」や「私は満足できてない」と言われる始末。

「このままでは…」と思い、ついでにネットで治療方法についても検索してみました。
すると包茎性の早漏に良く効くと書かれた薬を発見!
それが「リドカイン」との出会いでした。

今もこの薬が、私の性生活を向上させる強い味方となっています。

これは病院などでも様々な治療に用いられている局所麻酔の薬で、感覚を鈍くさせることが出来る塗り薬になります。
速効性もあって効果も強いので、はじめて使用した時は塗り過ぎてしまい感覚が鈍くなり過ぎ「遅漏」になった経験もあります。

慣れてくると、スゴく便利に使用できる早漏対策グッズになります。
適量を塗り込むと、刺激に弱かったはずのペニスの感覚が鈍くなるのでイッてしまうまでの時間を延長することができます。
しかも快感も失うことなくセックスできるので、大助かりです。

はじめはリドカインを使用すること自体に抵抗感がありましたが、からだの中に直接入れるものではなく、塗るだけの薬なので安心して使用し始めることが出来ました。
しかも病院には行かず、個人輸入代行サイトで購入できるので「病院に相談しに行くのはちょっと…」という男性でも気にせず購入できます。

早漏を疑われ、彼女もろくに満足させることが出来なかった私ですが、今ではリドカインのおかげでお互いが充実したセックスを楽しむことが出来ています。