リドカインをはじめとする早漏改善・早漏防止に効果的な医薬品の個人輸入代行サイトを活用した購入方法を記載します。

早漏について

早漏改善薬

個人輸入代行による早漏防止薬の購入

早漏防止薬には、2種類あります。

外用薬と内服薬です。

これらは病院や専門的なクリニックなどでも処方してもらうことができますが、値段が気になるところではないでしょうか。
答えを先に言うと、医療機関での処方はかなり高いです。

例えば、プリリジーという内服薬は処方に保険の適用がありません。
なので1錠は、3,000円ほどになっています。
セックスの度に1錠の使用となるので、かなり高額な医療費負担となります。

ご自身の性交渉頻度に当てはめて考えてみてください。
1錠3,000円×回数、これではすぐに1万円を突破してしまいます。

そこでお勧めなのが、個人輸入代行サイトを使用して薬を購入する方法です。

海外の医薬品やジェネリックを低価格で購入でき、医療負担を下げる方法となっています。
プリリジーや外用薬であるリドカインなどの購入方法について、詳しく解説していきます。

医薬品の個人輸入とは

海外の医薬品やジェネリックを購入することは、法律によっても認められています。

ただし薬の種類によって輸入できる量は決められています。
これは、個人輸入代行業者でも例外ではありません。
決められた範囲内であれば、合法的に国内に医薬品を輸入することはできます。

薬が安く買えると聞くと違法なことのようにも聞こえますが、認められている行為になるので違法性はまったくありません。
つまり、合法的にリドカインやプリリジーを低価格で輸入することができるのです。

簡単便利な購入方法

個人輸入代行サイトの検索

これはスマホやパソコンでインターネット検索することで、探すことができます。
「リドカイン通販」などと検索すると簡単にサイトを見つけることができるはずです。

希望する早漏関連商品の選択

例えばプリリジーのジェネリックであればポゼット、リドカインであればリドスプレーといった商品などがあります。
他にも複数あるので、自分の気に入った早漏改善薬をカートにINしてください。
数量の選択も忘れないで下さい。

住所や名前など必要事項の入力

薬の配送先となる住所や名前、決済方法などを選択します。
決済方法は、本人に変わって業者が海外から購入するので先払いとなり、クレジット決済または銀行振込のみとなっています。

発送手続き完了から商品到着

海外から配送されてくるので、到着目安として7~14日と言われています。
使いたい時に切らしているでは全く意味がないので、予め注文しておくのがお勧めです。

医療費の負担を軽減する個人輸入

如何でしょうか?
最初は海外からの個人輸入と聞いて手続きなど面倒なことが多いのではないかと想像された方もいらっしゃるかと思います。

しかし、実際の購入方法は国内通販とほとんど変わりません。

サイト内の表記もすべて日本語となっているので、だれでも簡単に24時間インターネットを使って注文することができます。

ちなみにはじめに例を出したプリリジーのジェネリック「ポゼット」は1錠、130円ほどで購入することができます。
日本国内での処方だと1錠3,000円もしたものが、個人輸入代行サイトを利用するとこれほどまで低価格で入手できるのです。

医療費の負担を抑えて、早漏治療に役立ててみて下さい。